婚活サイトで結婚相手を選ぶのは難しい

同時に10個の婚活サイトを掛け持ちしてみた!

婚活サイトと一口にいっても様々なものがあったため、年齢的にもギリギリだと感じていた私は同時に10サイトくらいを併用して活動を開始することにしました。

男性は画像の掲載が必須になっているところが多かったのに対して、女性は任意にしてあるところの方が多いという印象でした。

登録も楽な作業ではありませんが、これで自分にも幸せな未来が待っているんだと真剣に取り組んでいましたが一通り登録が終わったところであることに気が付きました。

選択の範囲は年齢によって限られる

男性と女性、どちらもギリギリになってから申し込んだ人たちは同じ思いをしているのではないでしょうか。

成功率が高いサイトほど、自分と同じ年齢の人を探すしかないような仕組みになっているように感じました。

パーティにも参加できるようになっていますが、やはり選択肢の範囲は年齢によって決まってしまうようです。

パーティに参加して、楽しいおしゃべりの時間を過ごすことができましたが、その1回でいろいろなことを見抜くことは難しいと感じました。

あるサイトでは、方針としてパーティでの出会いをきっかけに、できるだけ多くの人と同時にお付き合いして自分に合った人を見極めていくことを勧められましたが、仕事をしていることもあり、スケジュールを組むのは難しかったです。